長期履修制度(3年制)

アルバイトや公立対策など、午後からの時間を有意義に使いながら3年間で3つの国家資格・免許が取得できる”長期履修制度(3年制)”という学び方があります。

★長期履修制度(3年制)とは

・通常のカリキュラム(2年制)を、3年間で履修する制度です。

★長期履修制度(3年制)のポイント

・授業は、1時限目から3時限目(9:20〜15:10)に集中します(教育実習などの一部の授業を除きます)。

・授業料等の総額は2年制とほぼ同じです。3年で分割するので、1年ずつの負担が軽減されます。

・希望する学生には、保育所や幼稚園などの専門分野でのアルバイト先を紹介します。
在学中から子どもと関わる現場を経験することで、目標や学習意欲も高まり、実際の就職につながることもあります。

 

詳しくは以下の画像をご覧ください。