wp_title

2014/03/28 土曜日休館のお知らせ

2014hana
図書館では、これまで毎週日曜日を休館日としてまいりましたが、
4月1日より土曜日も休館日とさせていただくことになりましたので
お知らせいたします。

月曜日~金曜日までは今までどおり、9:00~19:00まで開館しております。

何かとご不便をおかけすることと存じますが、なにとぞ、ご高承のうえ、
今後ともよろしくご協力くださいますようお願い申しあげます。

2014/02/24 2月おすすめ☆新着図書

2014年2月新着<題>

<学生リクエスト>
・『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』 堀江貴文著
・『占星術殺人事件』 島田荘司著
・『ビブリア古書堂の事件手帖 1~5巻』 三上延著

<2月の新着図書>
・『黒田官兵衛 「天下を狙った軍師」の実像』 諏訪勝則著
・『TVディレクターの演出術 物事の魅力を引き出す方法』 高橋弘樹著
・『わたしが正義について語るなら』 やなせたかし著
・『地震の時の料理ワザ グラっと来てもあわてない! 防災袋に必携!! 電気が復旧するまでの1週間』 坂本広子著
・『「特集」京都・江戸はどう描かれたか 洛中洛外図、江戸名所図と風俗画 被災地大槌町の過去、現在、未来』 平凡社刊
・『クラウドからAIへ アップル、グーグル、フェイスブックの次なる主戦場』 小林雅一著
・『世界ノンフィクション全集 』 筑摩書房刊 数点
・『エリア・スタディーズ 最新版』 明石書店刊 数点
・『吉田茂とその時代』 岡崎久彦著
・『地球の歩き方 ボストン 2014~15』 ダイヤモンド社刊
・『レッツ、ホスピタリティ! 心を伝えるコミュニケーション能力の磨き方』 戸辺美由起他著
・『伝説の灘校教師が教える一生役立つ学ぶ力』 橋本武著
・『小学校教員志望学生のための理科教育入門書 授業の悩みを解決!』 松森靖夫他著
・『街を変える小さな店 京都のはしっこ、個人店に学ぶこれからの商いのかたち。』 堀部篤史著
・『「はとバス」ヒットの法則23』 江沢伸一著
・『ディズニーリゾート150の秘密』 TDR研究会議著
・『ユネスコ世界遺産年報 2014』 日本ユネスコ協会連盟編
・『ヘンな日本美術史』 山口晃著
・『モンスター』 百田尚樹著
・『グリム,アンデルセンの罪深い姫の物語』 松本侑子著
・『和菓子のアン』 坂木司著
・『残月 みをつくし料理帖』 高田郁著

詳しくは新着資料にてご確認ください。

2014/02/05 2月・3月の開館予定について

201402tannsyuku
●2月・3月の短縮開館日のお知らせ●
 
2月20日~3月21日は、以下の通り、短縮開館致します。
開館時間が変わりますのでご注意ください。
  
平日/9:00~17:00(短縮開館)
土曜/9:00~16:30(通常土曜と同じ)
  ※詳細につきましては、開館カレンダーをご参照ください。

2014/02/03 1月おすすめ☆新着図書

2014年1月の新着図書タイトル

<学生リクエスト>
・『兵庫県の小学校教諭過去問2015年度版教員採用試験』 協同出版刊
・『神戸市の小学校教諭過去問2015年度版教員採用試験』 協同出版刊
・『あの空の色』 松村栄子著
・『ようこそ地球さん』 星新一著
・『料理の起源』 中尾佐助著

<1月の新着図書>
・『物語とふしぎ』 河合俊雄編
・『辞書の仕事』 増井元著
・『人はなぜ集団になると怠けるのか 「社会的手抜き」の心理学』 釘原直樹著
・『日本人には二種類いる 1960年の断層』 岩村暢子著
・『大阪 大都市は国家を超えるか』 砂原庸介著
・『やさしさをまとった殲滅の時代』 堀井憲一郎著
・『観光デザイン入門 21世紀は観光創造時代!』 篠原靖著
・『スポーツで地域を拓く』 木田悟 高橋義雄 藤口光紀編
・『森林浴の森100選 見直したい日本の「美」』 主婦の友社編
・『探偵小説の街・神戸』 野村恒彦著
・『神戸の住宅地物語』 大海一雄著
・『観光ビジネスの基礎』 木谷直俊著
・『カーストから現代インドを知るための30章』 金基淑編著
・『おひとりさま温泉 癒されてきれいになる』 石井宏子著
・『温泉教授の湯治力 日本人が育んできた驚異の健康法』 松田忠徳[著]
・『とある弁当屋の統計技師 (データサイエンティスト) データ分析のはじめかた』 石田基広著
・『日本の農山村をどう再生するか』 保母武彦著
・『働く。なぜ?』 中澤二朗著
・『究極の音読プログラム』 杉山一志著
・『日本昔ばなし Long‐ago Stories of Japan』 カルラ・ヴァレンタイン他著
・『発達障害の子の感覚遊び運動遊び』 木村順著
・『東大物理学者が教える「考える力」の鍛え方、想定外の時代を生き抜くためのヒント』上田正仁著
・『旅だちの記』 片倉もとこ著

2014/01/25 長期貸出のお知らせ

hanataba
春の長期貸出が始まります!
1月27日から3月31日に借りた本は、4月14日まで借りることができます。
 ※但し、大学4回生・短大2回生の方は、2月28日までにご返却ください。
 ※雑誌の貸出期間は、通常通り一週間です。

この機会にたくさん本を借りて、読書をたっぷり楽しんでくださいね!
ご来館お待ちしております!

2014/01/25 第九回 学生選書ツアーを行いました!

1月10日(金)、ジュンク堂書店三宮店にて「第九回 学生選書ツアー」を行いました!
「学生選書ツアー」とは、学生のみなさんと図書館スタッフが一緒に書店へ行って、図書館に置きたい本を選ぶイベントです。

sennsyotua^201401

今までは休日土曜日の午前中に行っていましたが、今回は初めて金曜日の夜に開催され、
9人のみなさんが、それぞれの個性を活かした素敵な選書をしてくれました。

選書ツァーのレポートも書いていただいています♪
選書した本が、図書館に並ぶ日が待ち遠しいですね。

2013/12/19 12・1月テーマ展示「社会人になる君へ」

syakaijinnninarukimie2013.12

これから新しい世界に飛び込んでいく君、
または、何か新しい事を始めよう、再出発しようと思っている君へ、
新たな生活を充実したものにするために役立つ本、
社会人になる前に読んでおきたい本を集めました。
先生方からご推薦いただいた本も随時追加していきますので、
どうぞお楽しみに!

2013/12/19 <第9回 学生選書ツアー>参加者募集のお知らせ

sennsyotua-2014.1第9回「学生選書ツアー」の参加者を募集中です。

「選書ツアー」とは、学生の皆さんに、図書館の本を直接書店で選んでいただく企画です。
あの本を図書館に置いて欲しいな~というそこのあなた、チャンスです!
レポート作成に使いたい、おもしろいから他の人にも読んで欲しいなど、
図書館に必要だと思う本を選んでみませんか?

また、本を実際に手にとってどの本がいいのかを考えることで、
図書館における大切な「選書」という仕事を実体験することができます。

今までは土曜日に開催していましたが、休日に参加できない方のために、
今回は、曜日と時間を変えてみました。
たくさんの方に参加していただきたいので、
お友達とお誘いあわせの上(もちろんお1人での参加も大歓迎!)
図書館カウンターでお申し込みください。

日時:2014年1月10日(金) 18:20~20:00
場所:ジュンク堂書店 三宮店

2013/12/16 12月おすすめ☆新着図書

12月の新着図書『タイトル』
<学生リクエスト>
・『ホワイトウォー 青い十字の旗の下に』 大久保公雄著
・『リアル 13』 井上雄彦著
・『五犬士走る 南総里見八犬伝』 滝沢馬琴原著
・『妖婦三人 南総里見八犬伝』 滝沢馬琴原著
・『妖刀村雨丸 南総里見八犬伝』 滝沢馬琴原著

<12月の新着図書>
・『探訪名ノンフィクション』 後藤正治著
・『人文地理学事典』 人文地理学会編
・『黒田官兵衛不敗の計略』 加来耕三著
・『空の中』 有川浩著
・『ねこ弁 弁護士・寧々と小雪の事件簿』 大門剛明著
・『英国一家、日本を食べる』 マイケル・ブース著
・『神戸市立博物館で楽しむ歴史と美』 神戸市立博物館編
・『ミナト神戸の宗教とコミュニティー』 関西学院大学キリスト教と文化研究センター編
・『つくもがみ、遊ぼうよ』 畠中恵著
・『本当に「英語を話したい」キミへ Live your dream』 川島永嗣著
・『おみやげと鉄道』 鈴木勇一郎著
・『危機を乗り越えた企業たち 神戸から東北へのメッセージ』 神田榮治著
・『飛雄馬、インドの星になれ!』 古賀義章著
・『移民の宴 日本に移り住んだ外国人の不思議な食生活』 高野秀行著
・『ヨーグルトとブルガリア 生成された言説とその展開』 マリア ヨトヴァ著
・『最新医療業界の動向とカラクリがよくわかる本』 水田吉彦著
・『地獄の英雄たち デモナータ10巻』  ダレン・シャン著
・『ブリジンガー 炎に誓う絆 上 ドラゴンライダー3巻』 クリストファー・パオリーニ著
・『妖怪都市計画論』 斎藤次男著
12月挿絵

2013/12/05 ポーアイ4大学合同展示のお知らせ<からだのリズムと健康~健康の鍵を握る体内時計~>

10月から各大学での巡回展示が始まりました“ポーアイ4大学合同展示”。
 今月は12月24日まで、兵庫医療大学出展<からだのリズムと健康~健康の鍵を握る体内時計~>を
テーマにした関連資料を、図書館にて展示しています。
体内時計を知ることのできる資料がそろいました。
goudoutennji20131205
~出展資料~
・『眠りを科学する』井上昌次郎 著
・『子どもの睡眠 早寝早起きホントに必要?』井上 昌次郎 著
・『月の魔力』A.L.リーバー 著 藤原美子 訳
・『きちんとわかる時計遺伝子』産業技術総合研究所 著 ほか、図書21冊

 是非この機会に図書館にお立ち寄りください♪