資料を探すサイト集

資料を探すサイト集

レポート作成時など、資料を探すときに役立つサイトです。執筆が行き詰ってしまったときや、テーマがなかなか決まらないときにも、何かヒントが見つかるかもしれません。是非利用してみてくださいね。インターネット上でどこからでもアクセス可能です。

図書・雑誌を探すとき

Webcat Plus
探したい本についてはっきりと分からないときは、「連想検索」を使ってキーワードで検索、タイトルや著者が分かっているときは、「一致検索」から検索してください。全国の大学図書館の所蔵を確認することもできます。国立情報学研究所が運営しています。

NDL-OPAC
国立国会図書館が所蔵する資料を検索することができます。簡易検索はトップページの検索窓から、拡張(詳細)検索は、「一般資料の検索/拡張(申込み)」から。拡張検索では、資料区分を選択出来るので、各区分毎に効率良く検索することが出来ます。国立国会図書館が運営しています。

想-IMAGINE Book Search
連想検索で、本やその他の情報を探すことができます。情報源を画面左「DB LIST」から選択し、キーワードを入力して検索することができます。「DB LIST」の中には、「文化遺産オンライン」や「旅の図書館」も含まれています。連想出版が運営しています。

Web magazine 風
トップページには、新書に関する情報が盛りだくさん。画面中央の検索窓から、気になるキーワードで新書を探すことが出来ます。新書を探すだけではなく、テーマに悩んだときにも使えそう。くるくるまわるMAPは、ビジュアル的にも斬新。連想出版が運営しています。

※本学図書館所蔵の図書・雑誌はこちらから検索できます。→WebOPAC

雑誌記事・論文を探すとき

CiNii (サイニイ)
主に国内の学術論文情報を探すことができます。本文を無料で見られるものと、そうでないものがあります。国立情報学研究所が運営しています。

GeNii (ジーニイ)
CiNii, Webcat Plus,科学研究費成果公開サービス、学術研究データベース・リポジトリを統合的に検索することができます。国立情報学研究所が運営しています。

JAIRO(ジャイロ)
日本の大学などの学術機関リポジトリを横断検索できるサイトです。学術雑誌論文、学位論文、研究紀要、研究報告書等を効率よく探すことができます。国立情報学研究所が運営しています。

※サイト上で本文を読むことが出来ない論文については、本文の複写の取寄せ(有料)を図書館カウンターで申し込むことが出来ます。詳しくは、カウンターにてお尋ねください。

新聞を探すとき

全国新聞総合目録データベース
キーワードを入れて検索すると、関連する新聞のタイトルとその新聞を所蔵する機関を探すことができます。国立国会図書館が運営しています。

その他

リサーチ・ナビ
資料を探すための総合的な案内サイト。画面一番上の検索窓にキーワードを入力して検索するだけで、本の情報や、調べ方案内などが表示されます。国立国会図書館が運営しています。